初対面の人とコミュニケーションをとる時の基礎技術


 コミュ障でも参考になる、初歩的な会話術を解説しています。

初対面の会話は「共通点探し」が重要


 人間は、自分と似たような特徴を持っている人に親近感を感じます。

 自分に近ければ近いほど、自分のことを理解してくれそうだと感じたり、相手のことを理解できると思い込むんですね。言い換えると「この人は危険がなさそうだ」とリラックスできるのです。なので、初対面の人と仲良くなりたいのなら共通点を探す必要があります。

 心理学的には「共通点探しは、最初の3分以内に行うのが効果的だ」と言われています。共通点はこじつけでも良くて、たとえば相手の職業が銀行員だとしたら「僕の友達も銀行員なんですよ」くらいのもので十分です。

 コツを掴めば簡単に行えるテクニックですが、「そもそも共通点探しをするまでの会話が分からない」という人もいるかと思います。

 というわけで、今回は初歩的な会話術をご紹介します。

相手の目を見る


 相手の目を見ないで話すと「人の話を聞いてないんだな」とか「心を開いていないんだな」と思われてしまいます。後は嘘をついている場合や、やましいことがある時も、人は目をそらしがちです。何にせよ「目をそらす」という行為は基本的に良い意味はありません。上を見ている時は考え事をしていると思われるので例外ですが。

 そのような印象を与える人間に対して、積極的に仲良くしようと思う人はいません。まずは第一印象の時点で友好さをアピールする必要があるので、相手の目を見て話しましょう。

相手が話し終えてから喋る


 これは男性に多いのですが、とにかく相手が話を遮る人がいます。

「頭が疲れてる時はカフェインよりも糖分摂ったほうが良いよ。たとえばブドウ」
「でも砂糖って吸収されるまでに時間かかるじゃん」
「いや、ブドウ糖なら吸収早いよ。森永のラムネ」
「糖分摂りすぎると血糖値上がって眠くならない?」

 話し手のほうは、言いたいことを最後まで話すことで気持ちよくなります。話を遮られて不快に思うことはあっても、快く思うことはありません。特に上の会話例だと、最後まで聞いたほうが効率的です。

スリーポイントプロフィール


 スリーポイントプロフィールとは、自分の象徴する言葉を3つ用意して、それを軸にした3分程度の自己紹介です。趣味や職業でも良いですし、他人からよく言われる言葉でも構いません。僕の場合は「読書(ライティング含む)」「猫」「気分屋」ですね。こういった自己紹介をあらかじめ用意しておくことで、早めに共通点探しへと移れるわけです。

 ここでポイントとなってくるのは「強みと弱みを両方見せておく」ことです。強いところばかり見せると共感しづらいですし、弱いところばかりだと見下されることもあります。強みと弱みを両方出したほうが、人間味があると思いますよね。

バックトラッキング


「趣味は読書です」
「読書が趣味なんですね。小説が好きなんですか?」
「はい。主にライトノベルを読みます」
「ラノベですか。僕の友達も好きなんですよ。最近どういうのが流行ってるんですか?」

 バックトラッキングとは、相手の言葉を復唱して、質問を付け加える会話術です。オム返しとも言います。非常に簡単なテクニックで、これだけで会話を続けられますし、相手に好印象を与えやすいです。

 慣れてきたら、相手の言い回しを少し変えたり、質問の直前に共感を示したりすることで、さらに効果が増します。

僕の会話パターン


「はじめまして。クロスグリと申します。ライター業をしています。○○さんは何をされている方ですか?」

「大変そうですね。休日は何して過ごされていますか?」

 1,趣味がある場合
「面白そうですね。どれくらい続けられているのですか?」

 2,趣味がない場合
「あー分かります。僕もつい何もせずに過ごしちゃうことがあります。でも、だらだらしてるだけじゃ気持ち的に休めない時もありますよね。たまにストレスとか溜まりませんか?」



 細かい部分は省いていますが、大体こんな感じで会話しています。

 時と場合によって対応を変えていますが、相手の好きなことを喋らせるという目的は一貫しています。具体的には、趣味か愚痴が多いですね。どちらも話すとすっきりする類のものです。

 ものすごくパターン化しているため、慣れたら誰でもできると思います。これで相手を褒めたり労ったりしていれば、会話はかなり続きます。

 スマホアプリを使えば、初対面の人とチャットや通話ができたりするので、まずはそれで鍛えることをオススメします。


この記事を書いた人

運営者:クロスグリ


 小説家志望の元ライター。
 プロの小説家になるべく、日々勉強しながらサイト運営しています。
 作品の下読み依頼や、個別相談(創作カウンセリング)等も受け付けています。
 気になったらTwitterフォローお願い致します。

このサイトについて 欲しいものリスト


スポンサーリンク

あわせて読みたい

コミュ障でも参考になる、初歩的な会話術を解説しています。

コメントを投稿

[disqus][facebook]

Author Name

{picture#https://4.bp.blogspot.com/-1zLucze5Byg/WA1R7mlH4hI/AAAAAAAAAYU/2gibmrPA7AITohNOUcfZi0ZYmNEt9UM1gCPcBGAYYCw/s320/S_4860987874792.jpg} YOUR_PROFILE_DESCRIPTION {twitter#https://twitter.com/crosgre}

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

© 2016 Project "Crosgre" Self employed. Powered by Blogger.