モチベーションが下がる原因


 モチベーションを上げるにはどうすれば良いか。やる気スイッチを押す方法について解説しています。

やる気を出せない人間はいない


「やらなくちゃいけないことがある」
「もっと練習・研究して腕を磨きたい」
「そう思ってはいるけど動けない」

 そんな状況に陥ったことはありませんか?

 やる気がない。それを改善したい。でも、どうしたらいいのか分からない。自分はもうダメかもしれない……そう思って、かつて抱いていた夢を諦める人も少なくありません。「憧れの小説家になったけど、なんか燃え尽きちゃった」という人もいますよね。

 モチベーションの上げ方を知っていれば、そんな選択をしなくて済んだかもしれません。やる気が出る仕組みは簡単で、誰にでも理解できます。実践するのは難しいかもしれませんが……趣味や夢を諦めるくらいなら、最後に一度だけあがいてみても良いのではないでしょうか。

 ということで、今回はモチベーションが下がる原因と、その解決策について書いてみました。

技術的問題 ―程よい難易度で挑もう―


 モチベが下がる1番の原因は「飽きた」ということです。

 なぜ「飽きる」という現象が起きるのかというと、簡単にいえば「成長を感じられなくなった」からです。自分が動いて、何かしらの結果が出ることに楽しさを感じます。しかし、毎回同じ結果しか出なかったら飽きてしまうのですね。難しい作業をすると毎回失敗して学習性無力感を感じてしまうし、簡単すぎる作業をすると変化がなく退屈してしまいます。

 練習や課題は「ちょっとだけ難しい」くらいの難易度が適切です。簡単な仕事をしなくてはいけない時はスピードを気にしてみたり、より細かい部分に力を入れて、意図的に難易度を上げましょう。仕事を終えた時は粗探しをして「現状に満足していない」という気持ちを持つことも大事です。

心理的問題 ―環境を変えよう―


 次に問題として起こり得るのが「ストレス」です。

 嫌いな人と一緒に仕事する時に精神的苦痛を感じるのは当然。心休まる時間がない状態なら、たとえ趣味ですら楽しめなくなります。人によっては季節や作業環境もストレスになるでしょうが、何よりも大きい要因となるのが「人間関係」です。

 理想は「好き・憧れの人を見つけて、その人と一緒に頑張る」というものですが、少々難易度が高いかもしれません。現実的な対処法としては「嫌いな人よりも、好きな人を多くする」のがベターでしょう。それすらも難しい場合は、会社員であれば部署の移動をした方が良いですね。

体調的問題 ―脳機能を改善しよう―


 現代人が見落としがちなのが「健康面」についてですね。

 当たり前な話ですが、人体は食べ物によって構成されていますし、運動によって活性化されます。脳機能も同じで、健康的な生活を送らなければ満足に動かすことはできません。モチベーションが高い状態とは、言い換えれば「脳内物質が出ている状態」ということになります。栄養をしっかり摂っていなければやる気が出るはずがありません。

 まず「5大栄養素をしっかり摂る」のは大前提。タンパク質は日本人に不足しがちなので、プロテインはオススメです。貧血・低血圧・水分不足を改善すべく鉄分とミネラルは十分に摂取しましょう。脳内物質を生成するためにチロシンやアルギニンといったアミノ酸も効果的です。

モチベがない時こそ自己分析が大事!


 モチベが下がった理由が分からない時は、上記の3つを意識して、何が問題かノートにまとめてみましょう。簡単なものから改善していけば、やる気に満ち溢れた生活を送れるでしょう。

 どうしても原因が分からない場合は、とりあえず作業に取り掛かってみましょう。行動しないことには分析のしようがありませんし、「やってみたらなんかできた」という可能性も無きにしもあらず。


この記事を書いた人

運営者:クロスグリ


 小説家志望の元ライター。
 プロの小説家になるべく、日々勉強しながらサイト運営しています。
 作品の下読み依頼や、個別相談(創作カウンセリング)等も受け付けています。
 気になったらTwitterフォローお願い致します。

このサイトについて 欲しいものリスト


スポンサーリンク

モチベーションを上げるにはどうすれば良いか。やる気スイッチを押す方法について解説しています。

コメントを投稿

[disqus][facebook]

Author Name

{picture#https://4.bp.blogspot.com/-1zLucze5Byg/WA1R7mlH4hI/AAAAAAAAAYU/2gibmrPA7AITohNOUcfZi0ZYmNEt9UM1gCPcBGAYYCw/s320/S_4860987874792.jpg} YOUR_PROFILE_DESCRIPTION {twitter#https://twitter.com/crosgre}

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

© 2016 Project "Crosgre" Self employed. Powered by Blogger.