引きこもり生活を送るうえで実践したい習慣


 ニートや失業者の人はもちろん、作家業、夏休みの大学生、就活浪人、お金持ち、ヒモといった人たちにも、ヒッキーライフを送るうえでの注意点を掲載しています。より良いひきこもりの暮らし方をしましょう。

十人十色のひきこもり社会


 作家業、夏休みの大学生、就活浪人、お金持ち、ヒモ……。

 ひきこもりというとニートや失業者を思い浮かべがちですが、現代の日本社会には様々なひきこもりが存在します。なので、ひきこもりと言ってもその暮らし方は人それぞれ。いまや個人にあったヒッキーライフを送るのが一番でしょう。

 しかし、ひきこもりについてまったく知らずに生活するのは危険です。少し間違えるだけで、自堕落への一途をたどることになるでしょう。普通に働いている人たちとなにが違うのかしっかり認識したうえで、生活の不足部分補うことを考える必要があります。

 ひきこもり生活で送るうえでのポイントは、以下の2つです。


  1. 膨大な時間を利用する
  2. 心身の健康に気を使う


 それでは、具体的になにをすればいいのか説明していきます。

本・ニュースで勉強する


 好きなことを勉強できるのはひきこもりの特権です。膨大な時間を使えば3年以内には何かしらの技能を身につけることができます。それでけではなく、政治経済や社会情勢に関するニュースについて深く考えられるのも、一般的な社会人にはできない習慣です。

 ニートや失業者だと、勉強したり社会情勢を知ることは一番大事と言えるでしょう。新しいスキルを身に着けたり、社会とのズレを補正したほうが社会復帰しやすいですよね。それに、勉強を続けたらフリーランスや起業で成功できる可能性も作れます。

「自由に勉強ができる」といっても困る人がいるので、入り口の作り方を教えます。まずはテレビ・インターネット・新聞などで色んなジャンルのニュースを集めてください。そこで「これ、面白いな」と思った物事について調べたり、書籍を読み込んで情報収集しましょう。それだけで、勉強の土台が出来上がります。

誰かとコミュニケーションを取る


 ずっと家にいる生活をしていると、必然的に他者と会話する機会は減っていきます。コミュニケーション能力が落ちると社会復帰する時に不利ですし、自分の考えを伝えるのに必要な「言語能力」も下がり続けます。

 コミュ力を維持するためには他者と会話する必要があります。それに人との会話には、本では得られない情報があったり、単純に刺激を得ることもできます。自分の生活に良い変化を生み出すために、定期的に誰かと会話をしましょう。

 なんらかの組織やサークルに所属するのが一般的ですが、べつにTwitterやネトゲといったツールを使っても問題ありません。ひきこもり生活で一番問題になってくるのが「孤独」で、ずっと1人でいると気持ちにメリハリがなくなっていきます。誰かと他愛もない会話をするだけで、十分な自堕落予防となります。

栄養をしっかり摂る


 ひきこもると体力を消費しないので、少食になりがちです。個人にあった食事量がありますが、栄養失調になると思考力が落ちて何もできません。鬱気分になったり精神疾患の原因にもなるので、出来るだけ健康的な食生活を心がけましょう。



 上記リンク先は、面倒くさがり屋でも実践できる健康的な食生活です。栄養に関しては意識の低い僕ですが、お役に立てれば幸いです。

毎日軽い運動をする


 食生活と同じく、ひきこもると運動不足に陥りがちです。あまり動かない生活をしていると生活習慣病になりますし、何よりも思考力の低下につながります。最低でも週に数度は外に出て、軽い運動をしましょう。

 必要な運動量は、毎日15~30分程度の散歩で十分です。できれば太陽の出ている朝か昼に実践しましょう。それだけで体内の血行は良くなりますし、睡眠の質も上がります。また脳にも良い血液が流れるようになるので、脳機能や精神面でも良い影響があります。

 他には瞑想もオススメです。部屋から出なくても実行できますし、散歩と同様に脳機能や精神面での効果を見込めます。ストレス発散を重視するのなら歌を歌うのも良いのですが、場所を選べないという問題があります。

【最後に】とにかく楽しいことをしよう


 色々と書きましたが、一番大事なのは「好きなことをやる」ことです。生きがいがなければ、生きる意味がないですからね。

 どんなものでも良いので、とりあえず何かを楽しみましょう。動画視聴とかゲームとか、一般的にくだらないと思われているものでも構いません。趣味があるのとないのでは、精神面で大きな違いが出てきます。


この記事を書いた人

運営者:クロスグリ


 小説家志望の元ライター。
 プロの小説家になるべく、日々勉強しながらサイト運営しています。
 作品の下読み依頼や、個別相談(創作カウンセリング)等も受け付けています。
 気になったらTwitterフォローお願い致します。

このサイトについて 欲しいものリスト


スポンサーリンク

ニートや失業者の人はもちろん、作家業、夏休みの大学生、就活浪人、お金持ち、ヒモといった人たちにも、ヒッキーライフを送るうえでの注意点を掲載しています。より良いひきこもりの暮らし方をしましょう。

コメントを投稿

[disqus]

Author Name

{picture#https://4.bp.blogspot.com/-1zLucze5Byg/WA1R7mlH4hI/AAAAAAAAAYU/2gibmrPA7AITohNOUcfZi0ZYmNEt9UM1gCPcBGAYYCw/s320/S_4860987874792.jpg} YOUR_PROFILE_DESCRIPTION {twitter#https://twitter.com/crosgre}

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

© 2016 Project "Crosgre" Self employed. Powered by Blogger.