web小説紹介「白銀の魔王は黒き剣と踊る」


 ここでは「小説家になろう」にて掲載されている小説作品『白銀の魔王は黒き剣と踊る』を紹介しています。 

概要&あらすじ

作者名:白黒帽子(victor)

 いつも通りに日常を過ごし、いつもと変わらない日々を終えるはずだったのに、なぜか異世界アースへと召喚された吉夫、親友の明、その日に出会った恵美の三人。

 召喚された理由はこの世界にいる魔王を倒してください、という願い。
 そして、ゆっくりと前世の記憶が絡み合い、彼らは苦悩しながらも前に進み出す。

(作品ページより引用)
白銀の魔王は黒き剣と踊る
※上記のブログカードをクリックすれば、作品ページへ飛びます。

ジャンル


 典型的な異世界ファンタジー。主人公だけではなく、サブキャラたちも巻き込まれます。残酷描写とTS(性転換)要素あり。バトルとコメディ両方ありますが、バトル成分がやや多め。剣と魔法でアクションする話が好きな人にはオススメです。

雰囲気


 正直なところ、序盤は面白くないです。しかし、白狼が出てきた辺りからバトルシーンが一気に増えて、段々と面白くなってきます。戦闘描写にちゃんと躍動感がある反面、やや冗長な文章が目立っていました。

キャラクター


 キャラについては、可もなく不可もなし……どちらかというと、不可。主要キャラにちゃんと属性をつけているのですが、10万文字時点では人間的な深みが足りないと思いました。ただ、段々とキャラが固まってきてはいるので、読み続けていれば気にならなくなるでしょう。

オリジナリティ


 主人公が2人(友達同士)いて、勇者と魔王に役割を振られるところは、キャッチーな設定だと思います。片方は絶対魔王になる(と読者は予想する)ので、いつ・どこで・どうやって魔王になるのか? と考えながら読み進めてしまいます。

感想・評価


文法・文章評価:3pt
物語(ストーリー)評価:3pt
※第2章「闇堕ち」までの感想

 典型的な、作者が成長するタイプの作品ですね。読んでいるうちに「うおぉ……」とびっくりしました。しかし、自分は最初から10万文字までに重きを置いているので、点数は控えめです。

 文章については、序盤の誤字脱字が多すぎました。後は、シーンによって文章の贅肉が多い印象を受けましたね。バトルメインだったら、日常パートはもう少し簡素な文章でも良いと思います。結構粗が目立つんですけど、戦闘描写のセンスが良かったので、3ptにしました。

 ストーリー評価は2か3かで悩みましたが、戦闘描写(以下略)で3ptです。序盤でキャラクターがプロットに操られていたり、効果的な演出ができていなかったり……とにかく序盤が足を引っ張っているのですが、そこを越えたら、普通にバトル物として面白いです。

評価基準
  1. 褒めようがない
  2. 読んで理解できる文章 or 物語
  3. 効果的な描写作り or 印象的なシーン作りを心がけている
  4. 効果的な描写作り or 印象的なシーン作りができている
  5. 商業作品レベル。文句をつけられない

紹介してほしいネット小説を募集中!



この記事を書いた人

運営者:クロスグリ


 小説家志望の元ライター。
 プロの小説家になるべく、日々勉強しながらサイト運営しています。
 作品の下読み依頼や、個別相談(創作カウンセリング)等も受け付けています。
 気になったらTwitterフォローお願い致します。

このサイトについて 欲しいものリスト


スポンサーリンク

ここでは「カクヨム」にて掲載されている小説作品『白銀の魔王は黒き剣と踊る』を紹介しています。

コメントを投稿

[disqus][facebook]

Author Name

{picture#https://4.bp.blogspot.com/-1zLucze5Byg/WA1R7mlH4hI/AAAAAAAAAYU/2gibmrPA7AITohNOUcfZi0ZYmNEt9UM1gCPcBGAYYCw/s320/S_4860987874792.jpg} YOUR_PROFILE_DESCRIPTION {twitter#https://twitter.com/crosgre}

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

© 2016 Project "Crosgre" Self employed. Powered by Blogger.